一人ひとりの
個性と内面に向き合う

専門家が伴走する
組織マネジメントの
パーソナルコンサルティング

資料をダウンロードする

GOOD DESIGN AWARD 2018

※特許「第6438614号」取得済み

INSIDES(インサイズ)
= 時代の変化に合わせた、新しい組織マネジメント支援の形

一人ひとりが変われば
組織が変わる

これまでの組織課題への対策は、「メンバー全員の意見を平均化し、共通する問題点に対して取り組んでいく」という方法が主流でした。

しかし、人材の多様化は私たちの想像以上に急速に進んでおり、これまでの「職場の全員に共通する問題を解決していく方法」では、時代の変化に対応できません。

INSIDES(インサイズ)は、メンバー一人ひとりが個別に抱えている問題を明らかにし、それぞれに対してどのようにコミュニケーションを取っていくべきか、心理アセスメントの専門家が共に考え、解決のためのアドバイスをします。

INSIDES(インサイズ)のステップ

01

組織全体の平均的な問題ではなく、一人ひとりが個別に抱えている問題を明らかにする

INSIDES(インサイズ)は、アンケート調査によって「組織全体の平均的な課題」ではなく、「一人ひとりが個別に抱えている問題」を明らかにします。
メンバー一人ひとりとの関わりを重視し、それぞれのやりがいを育むことで、結果として効率よく組織全体が改善することを目指します。

02

漠然としたヒントではなく、一人ひとりとの具体的なコミュニケーションの取り方をアドバイスする

INSIDES(インサイズ)は、メンバー一人ひとりの個性や内面をデータで明らかにした上で、それぞれに対しての具体的な向き合い方や、声のかけ方をアドバイスします。
普段忙しいマネジャーは、漠然としたヒントでは「結局どうすればいいの?」となりがちです。具体的なアドバイスが必要です。

03

対策の実施を現場任せにすることなく、専門家がオンラインで伴走してフォローする

INSIDES(インサイズ)は、専門家がオンラインで伴走することでマネジャーの心理的負担を減らし、共に問題の解決を目指します。
組織の問題は、マネジャーひとりで抱え込むには大きな問題で、後回しにしてしまいがちです。
マネジャーをひとりにさせないことが重要です。

INSIDES(インサイズ)の特長

INSIDES(インサイズ)には、組織マネジメントを支援するための様々な特長があります。

  1. 1

    部門ごとやチームごとなど、
    少人数からでも始めることができます。

  2. 2

    アンケートの項目を、
    自由に追加することができます。

  3. 3

    メンバー一人ひとりに合わせた
    本人用フィードバックレポートを用意します。

  4. 4

    フォローアップの進捗状況を、
    いつでも確認することができます。

INSIDES(インサイズ)についてさらに詳しく知るための資料を、
無料でダウンロードしていただくことができます。

資料をダウンロードする

人事ご担当様向けに、
組織マネジメントに関する
無料セミナーも開催しております。

無料セミナーに応募する