MENU

NEWS

「HRカンファレンス2024-春-」の講演レポートが公開されました

イベント

5月22日(水)に開催された日本の人事部「HRカンファレンス2024-春-」にて、
「多忙な管理職を支え、マネジメントを変革する人事 ~HRBPによる組織開発実践法~」
というテーマでセッションを開催しました。

  • 竹村 淳志氏(エーザイ株式会社 DHBLオフィス HRストラテジー&オペレーション部 日本・アジアHR室 アソシエートディレクター)
  • 遠藤 恵氏(株式会社野村総合研究所 IT基盤HRM部 部長 兼 IT基盤事業推進部 部長)

の2名にもご登壇いただき、HRBPの立場から
どのようにマネジメント支援に取り組まれているのか具体的・実践的な事例を伺いました。

HRBPの立場でできるマネジメント支援にご興味をお持ちの方や、
HRBPについて情報収集されている方にぜひご一読いただきたい内容となっております。

当日の講演レポートが公開されましたので、詳しくはこちらからぜひご覧ください。

https://jinjibu.jp/hr-conference/report/r202405/report.php?sid=3676

講演概要

中間管理職の重要性と負荷は、ますます高まっています。

人事としては「管理職にもっと期待したい」が「もう負担はかけられない」
というジレンマに陥ることが多いのではないでしょうか。

このジレンマを解消し組織力を強化するためには、人事と管理職が連携し
「組織ぐるみでマネジメントを行う」仕組みを作ることが重要です。

本講演では、HRBPの立場からマネジメント支援に取り組む2社から具体的・実践的な事例を伺います。

講演レポートはこちらよりご覧ください。

ニュース一覧へ